So-net無料ブログ作成
検索選択

青梅のだるま市に行ってきました。  [青梅だるま市]

H24.1.12(木)

           だるま.jpg  

 青梅のだるま市で買ってきただるまです。 

 孫と一緒に 「今年もいろいろなお願いが叶いますように!!」 と目を入れたところです。

 青梅のだるま市は、毎年 1月12日 と決まっていて、曜日は関係ないとのことで、今年は木曜日でした。  

 昨年のだるまを、住吉神社の下にあるお炊きあげの場所に持ち込み、昨年1年の願いが叶った(?)ことを感謝しながら返納しました。

 住吉神社.jpg 住吉神社前の状況です。

この奥にお炊きあげの場所があります。

だるまを返納すると、直ちにお炊きあげ・・・・・・・

お炊きあげ.jpg ちなみに、頭の見えるだるまが当局の返納したものです。

さて、今年の願をかけるだるまを見つけようと市の中に入っていきました。

街中.jpg だるま市の状況です。

レトロ.jpg

とりかわ.jpg

レトロの街として売り出している青梅の街。久しぶりに人、人、人で混み合っていました。

人が良い(?)当局は、買いたいだるまを見つけて値段の交渉・・・なかなか出来ません。

だるまやさんの言葉の巧みさに買わなくてはいけないような気持ちになってしまいます。

 その時・・・・・だるま屋さんが「うちのだるま、顔がいいでしょう・・」と言ったのです。

 当局、あらためてだるまの顔、顔、顔と思い、心を鬼にしてその場を離れました。

 

 今度はだるまの顔を見ながら歩いていると、みんな少しづつ違うんですね。

 髭の濃いもの。鼻が低く、高さを出すように筋を書いてあるもの。唇が一直線のもの、ハの字のもの、曲線のもの等々みんな違うんです。

 あとは自分の好みでかわいい顔のものを選ぶ・・・・そんなことを考えながら・・・

見つけたのが先のだるまでした。

 当局、この年になって、だるまやさんに声をかけられながら、値段を聞きながらの交渉。

 一ヶ所のだるまやさんを立ち去る時、

  「 だるまって、みんな顔が違うんですね。他のを見てからまた来ますよ。」

と言うと、簡単にその店を離れられることがわかりました。

だるまやさんも笑ってあきらめていました。

 

 その後、遊びに来た孫と目入れ・・・・

今年も良い年になりますように!と、あらためてだるまにお願いをしたのです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。